« ー 心より感謝を込めて 9周年 ー | トップページ | 日タイHana在りき »

キンコンキン~♪ 『き・の・こ』

PhotoPhoto_2『きのこ王国より、きのこがやってきましたヽ(´▽`)/。きのこの瓶詰の『きのこ村』と『きのこ茶』です。  

『きのこ村』には平茸、しめじ、なめこ、きくらげなど、いろんなきのこがいっぱい入っています。
『きのこ茶』は、松茸、舞茸、椎茸の“タケ3兄弟”(笑)のブレンド茶だそうです。昆布茶のきのこ版なカンジです。

2つとも地味です。
あっsweat01シブイです。
( ̄ー ̄)ニヤリ
きのこ、色合いも味も派手では無いのですが、影の主役というところでしょうか。あっ!松茸さまが君臨していましたねヽ(´▽`)/
 

山菜採りもきのこ狩りも、まだちょっと…楽しさがわからない未熟なお年頃ですので、きのこワールド、まだまだ未知の世界です。  

そんな中、
『キンコンキン~shine
アニメに出てくるような、神秘的な、美しい、愛らしい、グロテスクな!?、きのこに出会うことができました。これは、本当に感動です。

『ほぼ日刊イトイ新聞』に掲載された『きのこの話』という記事です。
もはや、『きのこにとりこ』(笑)です。  

(↓写真、イラスト : ほぼ日刊イトイ新聞より)
一部ご紹介すると、まずは色とりどりの本当に美しいきのこの写真が、いっぱい登場します。

Photo_3写真をクリックすると、
Photo_4そのきのこが、“食べられるきのこ”なのか“どちらとも言えない”のか、または“食べられないきのこ”なのか、3人!?のおもしろかわいいきのこちゃんが登場しますので、答えを直観でクリックします。  

そうすると、正解と新井文彦さんの、とっても美しい写真と、きのこにまつわる楽しいお話がいっぱい紹介されています。新井さんの、きのこ愛、優しさが伝わってきてとってもワクワクです。愉快で笑える、ここちよい時間は、一瞬にして“きのこの森”に存在している気さえしてくるのです。  

とびきりアートな、きのこ図鑑です。是非是非チェックしてみて下さい。あっ!、『キンコンキン~shine』とは、菌根菌。新井さん文からの抜粋ですが、ー『思いっきり簡単に言ってしまうなら、菌根菌とは、地中で樹木とつながり合って、お互いに必要な栄養のやりとりをする、つまり、植物と共生するきのこのことです』ーだそうですヽ(´▽`)/  

新井文彦さんのキンコンキン~、美しいです。  

2017.6.18


« ー 心より感謝を込めて 9周年 ー | トップページ | 日タイHana在りき »