« きっと、そう! !(^^)! | トップページ | 祝カンレキ 「リボンちゃん」 »

摩周湖の夕日

マンゴー好きには、たまらない情報を見つけましたヽ(´▽`)/
北海道産マンゴー━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!???
えーーっ!北海道でマンゴーが収穫できるのーーー!!! しかもこの時期に「Mango Fair」って!この極寒の季節になぜだぁーーーっ(lll゚Д゚)。これは行くしかありません(笑)
マルヤマクラス3Fのカフェ 「マルヤマ ラ・フレイズ」へ行ってきました。

20174「マンゴーの濃厚チーズケーキ」をオーダーです。オーーッ、濃厚。上にのっているマンゴーは、完熟していてとっても甘い美味しいマンゴーでした。タイのマンゴーと比べると、ちょっぴり桃テイストが微かにしたような。。。ウーン、この量では比較不可です(笑)
美味しいマンゴーです。弟子屈町の極寒完熟マンゴー「摩周湖の夕日」というマンゴーだそうです。
真冬の今が旬真っ盛りだそうです。お店の方にOKを頂いて、看板撮らせていただきました。ここに極寒マンゴーの誕生秘話がヽ(´▽`)/

20173_2そして「摩周湖の夕日」という情熱的ネーミングは、
2017
この色にあったのですね。ロマンティック゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

極寒の北海道で、温泉熱などの自然エネルギーを利用して、南国フルーツの代表であるマンゴーを生産するという挑戦はスゴイですね。丁寧に大切に育てられた「摩周湖の夕日」を応援していきたいです。今時期が旬というのもパワーを感じます。
(※ 「マルヤマ ラ・フレイズ」のマンゴーフェアーは残念ながら昨日で終了との事です。)
 

帰りに1階にある「フレッシュファクトリー」で実物確認ヽ(´▽`)/
やはり、、、Wowなお値段でした。普通サイズだと思いますが1個2,600円くらいでした。まだまだ高級フルーツですね。これは仕方がない(笑)
 

「摩周湖の夕日」を応援しながら、お財布を気にせずバクバクと食べられるタイのマンゴーには感謝です。
写真↓は、タイでワタシのマンゴー食欲にあきれ気味の彼にマンゴーを取られてしまった一枚です(笑)

201612thai72017.2.1


« きっと、そう! !(^^)! | トップページ | 祝カンレキ 「リボンちゃん」 »