« で、、できないι(´Д`υ)アセアセ | トップページ | - 2015タイへ行ってきました!(^^)! ー »

シュトーレン

Photo_3『おっ!おめでたいねー』と、思わず気分が高まる紅白のお祝い色。主役は、下に見える楕円形の白いお菓子ですヽ(´▽`)/ 

“シュトーレン”。耳にしたことのあるお菓子です。たぶんクリスマス時期に食べるお菓子なのかなーというくらいの知識しかありませんでした。もちろん、今まで食べたことがありません。たぶん(笑) 

お気に入りのパン屋さんで、“シュトーレン”について、アツーイオモイ♡いっぱいのパンフレットを手にしてから、俄然、興味をもったお菓子です。

『食べてみたーいヽ(´▽`)/』
厳かな気持とクリスマスの神聖な空気感が伝わる、憧れチックなお菓子との出会いとなりました。パンフレットを手にした日から、1週間くらいしか経っていないのに、『やっと逢えたね♡』的な想いが、ずっしりと重いシュトーレンを手にしたときに生まれた感情です(笑)
 

お気に入りの大好きなパン屋さんのパンフレットで、“シュトーレン”の魅力と美味しさ知りました。
シュトーレンとは、卵やバターがたっぷりと配合された生地に、ナッツ、ドライフルーツを練り込み、酵母で発酵させて焼き上げ、たっぷりのバターと砂糖でコーディングしたものだそうです。
 

真っ白な粉砂糖に包まれたフォルムは、幼子イエス・キリストのおくるみ姿を模したものといわれているそうです。ロマンチックが止まらない~♪(古っsweat01)(^^) 

そして、とってもステキなほのぼのとした風習なのねーと知ったのは、ドイツではクリスマスイブまでの4週間の間、毎日少しずつシュトーレンを薄くスライスして食べながら、一日一日とクリスマスを待つそうです。
ウッウウ~・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。なんて美しい光景でしょう。
 

シュトーレン、日を追うごとに熟成が進み美味しさが増していくそうです。
ワタシもクリスマス迄の毎日を厳かな気持ち、キレイなココロで、シュトーレンを少しずつ食べようと計画したのですが・・・、あれ~、あれ~っ!!!もう無いsweat01
美味しくて、あっという間に完食してしまいました(・∀・)アッチャー。
 

シュトーレン♡
手間暇のかかる工程を、ていねいに、たくさんの愛情、想いを込めて作って下さった職人さんの“愛”がいっぱい、いっぱ~い伝わってくるお菓子です。ココロがね、あったかーくなりました゜.+:。(*´v`*)゜.+:。
すてきな、すてきなお菓子との出逢いに感謝です。
ありがとー、大好きなパン屋さん。
 

- UNCHAINED bakery -

2015.12.2


« で、、できないι(´Д`υ)アセアセ | トップページ | - 2015タイへ行ってきました!(^^)! ー »