« 楽器屋さんのエコ加湿器 | トップページ | ー 2013 タイへ行ってきました ー  »

ほぉ~~、“ワセリン”

『ワタシの肌は強靭~~!!!』 

        だったはずなのですが。。。 

                (´・ω・`)ショボーン

いつの日からか繊細で~、敏感で~、か弱いお肌になってしまった気がします。 

たぶん、あの日がきっかけ!!!ヽ(´▽`)/素人判断ですが(笑)
Photo_5
もう何年前になるでしょうー。タイ・バンコクで朝から晩まで、一日中 外で過ごすという日がありました。その日は、太陽ギラギラのチョー猛暑sun
朝は日焼け止めバッチリ、ファンデーション厚めのタイバージョンメイクで出かけたのですが、マメ子じゃなかったワタシ、タイの紫外線見くびりました~(lll゚Д゚)

一度もお化粧直ししなかったお肌は、夜にはポッポポッポの赤ら顔。ヤバッ!
そして、くちびるがぁー大炎上∑(゚∇゚|||) イタイ!、熱い!、まっかっかの腫れ腫れ状態です。
かなりのヤケドの症状だったと思います。
 

口紅の落ちたくちびるは、灼熱の太陽に一網打尽!?・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
この日から、『合う口紅が無いよー人生』がスタートした気がします。
それまでは、どこのメーカー、どの色を選んでも、全くトラブル知らずだったのですが、あの日を機に、すべての口紅、リップクリームまでが敏感に反応してしまうようになってしまったのです。
 

皮膚科にも行ったのですが、なかなか改善されず(;ω;)、一度破壊された組織は、カンタンには再生しないのね・・・と、マメ子じゃなかったあの一日を猛省したのでありました。
あの頃、唯一合う口紅をやっと見つけ、何年も同じもの使ってました。同じメーカーでも色が違えばOUTだったしー。
リップ受難の時代は、苦労しましたヽ(´▽`)/
 

今は、年齢とともにくちびるも、図々しくなったのか、鈍感になったのか(笑)、以前ほどデリケートでは、なくなりましたが、ときどき『ヤバッ感』やってきます。そんなときは、やはり早めのケアが大切ですね。
Photo_8

2週間くらい前の、NHK『あさイチ』。
『くちびるケアの極意』のタイトルで皮膚科医の吉木伸子さん、ツヤツヤくちびるでヾ(´ε`*)ゝ『極意~』をお話されていました。
 

フムフム、これやってみようかなーと思ったのが、『はちみつとワセリンを使ったパック』。加齢により目立ってくる“縦ジワ対策”で紹介されていたのですが、くちびるの乾燥を緩和するパックだそうです。 

ヽ(´▽`)/
カンタンそうだしー。


ー あさイチ番組HPより  ー 『はちみつとワセリンを使ったパック』

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。. .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

1. スプーン半分くらいのはちみつに、同量のワセリンを混ぜ、唇全体に塗ります。 

2. 中央に切り込みを入れたラップを貼り、5分~10分おきます。 

3. ラップをはがし、ティッシュで軽く押さえます。このとき強くこすらないようにしましょう。 

4. 仕上げにワセリンを塗ります。 

※はちみつは合成甘味料などが含まれていないものの方がよいそうです。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。. .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ヨッシャーと、放映より1週間後くらいに(笑)、張り切ってドラッグストアに“ワセリン”買いに出かけました。
が、、、何処を探しても“ワセリン”みつかりません。
薬剤師のオジ様がいらしたので、
『ワセリンはありますかー』
『あ~ワセリンね、品切れなんだよねー』
(あひゃー、やっぱり。TV効果絶大ですね)
『でも、こっちにもあるよー。同じだから』
と、ご紹介頂いたのが上の写真のワセリン。
アララ~、ワタシの知っている薬剤のワセリンより、ずいぶん現代的というかオサレーな容器だこと(笑)
 

はちみつワセリンパックやってみましたヽ(´▽`)/
まだ一度のトライですが、まずはトラブル無しでホッ。合わない成分だと、すぐにチクチクヒリヒリの症状が出るので、ひと安心。
 

ワタシのデリケートくちゅびるの救世主となってくれることに期待です。

 

2013.11.27


« 楽器屋さんのエコ加湿器 | トップページ | ー 2013 タイへ行ってきました ー  »