« Oh~!!!タイ・ワコール | トップページ | テスコ・ロータス(Tesco Lotus) »

『ぽんぽん~♪』が気持ちいぃ~よ。

2013そろそろ秋の気配となりましたね。『食欲の秋』、『スポーツの秋』、『芸術の秋』・・・。
ヽ(´▽`)/『ハーブボールの秋』は、いかがでしょうか。
 

タイハーブ(サムンプライ)の魅力がいっぱいのタイの伝統療法を今に受け継ぐトリートメントをご紹介いたします。
(写真シェア:Patawe) 

タイハーブの歴史は非常に古く、古代石碑などによれば、スコータイ時代には、仏教の教えに従い約100の病院がタイ東北部に建設され、タイハーブが使用されていたと考えられるそうです。
そのまま食べたり、傷口に直接当てたり、また、その蒸気を全身に浴びたり、患部にあてたり、煎じて飲むなどの治療法があり、マッサージと併用されることもあったそうです。 

タイ語で、タイハーブ(野菜を含むすべての薬草)を『サムンプライ』と呼びます。

(◎´∀`)ノ もう少し詳しくご説明。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
『サムンプライ』とは、タイ方医学で、病気を治すために使われてきた物質のことで、
1.タイハーブをはじめとした植物(木、花、葉、根、種子など)
2.動物(骨、牙など)
3.鉱物(鉄、石、塩など)
に大きく分類される。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
と!タイでお勉強したとき習いました。ヽ(´▽`)/
ご安心ください!ハーブボールには動物の骨は入っていません(笑)
 

おっと!『サムンプライ』といえば、思い出すことがひとつありました。
Photo_2
タイに住むタイ人の友人が、ちょっと体調をくずした時に、日本の知人から『これ、母親も飲んでいて、とっても良いから飲んでみて』とプレゼントされたという『命の母』。
彼女はタイ人。日本語は話せますが、文字まではさすがに読めません。
そこで、ワタシに質問がぁーw(゚o゚)w
『コレハ、ドンナ クスリ?ナニガ、ハイッテル?』
『う~ん。。。(どう説明したらいいんだろうー)』
ピッキ~~~ン━━━━(゚∀゚)━━━━!!
『Japanese サムンプライ~~!!!』
我ながら、とっさに出た言葉にニヤニヤというかドヤドヤ気分(笑)。的確だったか否かは、ちょっぴり自信ありませんが、『OK~』と笑顔の彼女に、『ヨッシャー』とVサインのワタクシでした(*^^)v

さてさて、前置きが長くなりましたが、タイの伝統療法を今に受け継ぐトリートメント、『ハーブボール』のご紹介です。
2013_2←これが一般的なハーブボールです。愛嬌のあるかわいぃ~カタチです。まぁ~るい部分には、ショウガ・ガジュツ・ウコン・レモングラス・こぶみかんの葉、皮・シナモン・タマリンドの葉など、10~30種類のハーブが入っています。
カラダを温めるハーブ、抗菌作用の高いハーブ、血行促進効果のあるハーブなどがいっぱいです。
 

これを蒸し器で蒸して、カラダにポンポンと押し当てていきます。ハーブの優しい香りと温熱効果で、とってもリラックスできます。タイマッサージとともに行います。
筋肉の痛みやコリの緩和、女性のホルモンバランスや自律神経のバランスにも効果が期待されます。

Jam_2是非、一度お試しください。
『ぽんぽん~でココロもカラダもポッカポッカです♡』
 

←これは、店の家宝(笑)
フラワーデザイナーの典ちゃんに『あーでもない、こーでもない、こーして~!あーして!!』とマガママいっぱい、注文いっぱ~いで作ってもらった世界でたったひとつのオリジナル、『プリザーブドフラワーのハーブボール』です。 
眺めているだけで癒されちゃっています゜.+:。(*´v`*)゜.+:。。
 

タイの伝統療法を今に受け継ぐトリートメント、『ハーブボール』。
ほんぽん~♪ が、これからの季節オススメです。

2013.9.29


« Oh~!!!タイ・ワコール | トップページ | テスコ・ロータス(Tesco Lotus) »