« Suu ~ Suu~ !!  | トップページ | 大好き !! - Chimrim - »

チェンマイ、初マッサージは・・・\(◎o◎)/!

【“ Chiang Mai memoirs in 2010 ”】

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

チェンマイに到着してから、まだマッサージを受けていません。

楽しみにしているタイマッサージヽ(´▽`)/。今夜は絶対に行こうと思っていたのですが、予期せぬところで、『 チェンマイ初 !!!マッサージ 』の機会が突然、やってきましたぁーshine

ワタシの歴史に残るであろうチェンマイでの初のマッサージ。

セラピストさんをご紹介しまーす。

Photo_2

ギョギョ~! *・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

Photo_3

ヽ(´▽`)/ 

TVでは見たことがあるのですが、腕や脚を入れると『 ギョギョ~ 』のセラピストさん達が集まってきて、古い角質を取ってくれるというアレですね。

↑ 『 Fish Spa 』とは、なーるほど。
でも、15分 100バーツとは高っ!Σ(`0´*)

ガラ・ルファというコイ科の魚で通称ドクター・フィッシュと呼ばれているそうです。

同業者(笑)の『 ギョギョ~のセラピストさん 』に、興味アリアリで、ちょっぴり調べてみました。ヽ(´▽`)/

【ドクターフィッシュの由来】 - 参考資料:Wikipedia -

・温泉に入ったヒトの古くなった角質を食べる習性があり、歯が無いため肌を傷つける事なくアトピー性皮膚炎・乾癬など皮膚病に治療効果があるとされている。

・ドイツやトルコではドクターフィッシュによる治療が保険適用の医療行為として認められている。

・ヒトの角質を食べるのは、温泉では他の生物があまり生息せず、他に食べるものが無いためと考えられている。従って、えさが豊富にある環境下であれば人の角質を食べることはほとんどない。

・寿命はだいたい7年、角質を食べるのは生後2ヶ月から2年半ごろまでである。

フムフム・・・、そうだったのですね。ψ(`∇´)ψ
あっ、こんなことも書いてあったのでご紹介しなければー。

・最近では、カワスズメ科の魚をドクターフィッシュと称しトラブルも発生。この魚には歯があるので、肌が傷つくというトラブルが報告されている。

みなさぁーん、『 ギョギョ~のセラピストさん 』に施術をお願するときは、しっかり歯!歯を確認して下さいね(*^ω^*)ノ彡

さてさて、
チェンマイでの初マッサージとなった『 Fish Spa 』。
ふだんのワタシなら、この種の企画には決してチャレンジしないのですが、向学心に燃えたといいましょうか、ひとりで勝手に盛り上がってしまった責任感とでも言いましょうか(笑)、なぜかこの日は躊躇せず、ヨォーシとパンツの裾を捲り上げ、100バーツをいち早く用意していました。(*^^)v 
そして、いつに無い素早い行動で、気がつくと脚は水槽の中。
(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

あっ!シマッタ 。
カメラが手の届かぬところに~~dash 
衝撃の映像をお見せできないのが残念です。 (*^ω^*)ノ彡
『 ギョギョ~のセラピストさん 』達、ウワーッと集まってきてくれました。脚の表面を突っつくというか、優しく !?攻撃してくるというかー。ちょっぴり痛いような、くすぐったいような。。。
そうそう、低周波の刺激に近いのかもー。

う~ん感想は、
『 ドキドキ 』 → 『 あひゃー 』 → 『 ウヒョヒョ~ 』 って、いうかんじかなヽ(´▽`)/

ここの『 Fish Spa 』は、 MAETANG ELEPHANT PARKという象キャンプの施設の中にある、出店感覚のところです。本格的施設の『 Fish Spa 』では無いので、やんわ~りと事前体験というところですね。
でも、ワタシは今回で十分満足でーすsweat01(*^^)v

Photo_5 Photo_6 2010_2



2011.4.10


« Suu ~ Suu~ !!  | トップページ | 大好き !! - Chimrim - »